日本

海外「東京の川べりに本物の忍者がいるのを見かけた」:海外の反応

ninja_1

日本=忍者は海外においてもはや不変の連想となっています。
とある海外の旅行者が日本で稽古中の忍者を見かけたと投稿していました。

引用元:imgur.com

続きを読む
スポンサードリンク

海外のサイトが紹介する「日本に住む事で学んだ人生を変える16の教訓」:海外の反応

japan
credit:reddit.com

異文化に接する事でそれまでの自分から大きく変わる事はよくあります。
海外のサイトでとある海外の人が日本で1年間暮らす事で人生を変える教訓となった16の事柄を紹介していました。

引用元:brightside.me

続きを読む

海外「自分が日本で住んでいる九州の延岡市という街を紹介しよう」:海外の反応

nobeoka_33
credit:imgur.com

現在宮崎県延岡市で英語の教師をしているという人が海外のサイトで延岡市の紹介をしていました。

引用元:imgur.com

続きを読む

海外「日本だから出来る事だ」東日本大震災の津波で流された9万枚の写真を復元し被災者に届けたリコーのプロジェクトに対する海外の反応

ricoh_2
credit:Ricoh Co.,Ltd.

日本の光学機器メーカー・リコーの『セーブ・ザ・メモリー』プロジェクトは東日本大震災で津波に流された写真を洗浄して復元した後スキャンし、デジタル化して検索しやすくして被災者に返すというプロジェクトで、2011年から2015年の間に40万枚以上の写真を回収し、9万枚の写真とデジタルデータを被災者に返却しています。
リコーの『セーブ・ザ・メモリー』プロジェクトに対する海外の反応です。




引用元:Facebook.com

続きを読む

海外「これは素敵だね」ケネディ大使含む駐日アメリカ合衆国大使館・領事館職員が『恋ダンス』を踊った動画を見た海外の反応

Ambassador_1
credit:youtube.com

現在ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出てきた『恋ダンス』がブームになっています。
様々な踊ってみた動画が作られていますが、その中で駐日アメリカ合衆国大使館と領事館の職員が『恋ダンス』を踊った様子が海外でも紹介されていました。
ケネディ駐日大使も参加しています。



引用元:imgur.com

続きを読む

海外「日本のやり方は優雅だ」日本の安倍総理の車列が合流地点に入る様子を見た海外の反応

souri_1
credit:wikipedia.org

国の要人が車で移動する際には護衛車が伴走する事がよくありますが、安倍総理の警護車列が合流地点に入る様子が見事だと海外のサイトで紹介されていました。
引用元:jalopnik.com

続きを読む

海外「日本からクリスマスプレゼントが届いた!」海外の反応

secretsanta_1
credit:imgur.com

海外の画像投稿サイトimgur(イメージャー)にはクリスマスシーズンになるとランダムに組み合わせが決められたユーザー同士でプレゼントを贈り合うシークレットサンタというイベントがあります。
とあるユーザーが日本から自分宛に送られてきたプレゼントを投稿していました。

引用元:imgur.com

続きを読む

海外「日本人が色んなものに言葉を作っていくのが好き」日本の『積ん読』という言葉を知った海外の反応

tsundoku
credit:Facebook.com

本を買うだけ買って読まずにいる状態、読まずにいる事を積ん読と呼びます。
明治34年の雑誌『学鐙』に載った田尻北雷『書籍つんどく者を奨説す』、その中で書かれた「音読・黙読以外に、書籍につんどくあり」が語源とされています。

日本語の積ん読という言葉に対する海外の反応です。

引用元:Facebook.com

続きを読む

海外「東京の雪を見たかった…」観測史上54年ぶりの降雪となった11月の東京(関東)の雪景色を見た海外の反応

tokyo_snow_14
karo4greatness

先日東京は観測史上54年ぶりとなる11月の降雪がありました。
雪景色となった東京や関東地方の写真が海外のサイトで紹介され話題となっていました。


続きを読む

海外「みんな日本のシンクホール復旧工事の早さに驚いてるけど、モントリオールの場合はこんな感じだよね」:海外の反応

montreal_0
credit:twitter.com

先日発生した福岡市のシンクホールの復旧工事はそのあまりの早さに海外のメディアでも驚きを持って紹介されていました。
とあるネットユーザーが日本の復旧工事の早さにみんな驚いてるけど、カナダのモントリオールはこんな感じだよという画像をあげていました。

引用元:9gag.com

続きを読む
AD2
お知らせ
Twitterやってます
記事更新のチェックにご利用ください


Feedlyボタンを設置しました。登録にどうぞ。
follow us in feedly



コメント欄にIDを表示するようにしました
記事検索
アクセスランキング