nabe_hd

鍋の美味しい季節になってきました。
鍋物は最も過小評価されている日本食である、と海外のライターが日本の鍋物の魅力を紹介していました。



スポンサードリンク



信じようと信じまいと、秋はもう過ぎ去ろうとしている。
ここ数週間で気候は遂に下がり始め、木々は色づいて日本の寒い季節を伝え始めてきた。
僕はこの季節が待ちきれない。
寒さが好きなんじゃない(むしろ嫌いだ)。
ようやくキッチンから自分のお気に入りの調理道具を出す機会がやって来たからだ。
それは鍋!

個人的に僕は鍋物こそ最も過小評価されている日本食だと思っている。
誤解しないでほしいが僕は寿司や天ぷら、ラーメンも好きだ。
しかし鍋物には本当に特別な部分がある。
そして日本以外の場所だと鍋物は忘れ去られているような気もしている。
例えば僕は日本以外の国で鍋物を出す日本食レストランに出会った事が無いし、日本に来たらトライすべき料理リストに載っていた事もない。
鍋はいつだってリストの一番下で見かけるだけだ。
そしてこれは僕にとって非常に残念な事でもある。
何故なら個人的に鍋物は日本で食べる事の出来る最高の料理の1つだと思っていて、そう思うに至る2つの理由があるからだ。

その理由を述べる前に、この美味しさを知らない人に鍋物とは何なのかを説明した方が良いだろう。
鍋物とは基本的に肉(大抵は薄くスライスした豚肉やジューシーにカットされた鶏肉)、キノコ(椎茸、えのき、出汁が取れるキノコなら何でも)、日本の野菜(人参や菜っ葉、玉ねぎが多いがどの鍋も独特で、カボチャやトウモロコシまで入った鍋を見た事がある)等が入った鍋料理だ。

最も重要だと考えられているのが割り下(broth)。
この割り下は野菜から出てくるものであり、スープにも様々な選択肢がある。
味噌、出汁、昆布、醤油、そして僕が大好きなキムチ鍋も全て割り下がベースとなっていて、食材を入れれば入れるほど濃厚な味になっていく。

鍋物こそ最高の日本食だと思う理由はこれだ。
鍋物はほぼ無限に変わっていくポテンシャルを秘めている。
1つとして同じ鍋物はない。
素晴らしいのはいつも新しい鍋物をチャレンジできるという事。
何か新しい食材を入れればそれが出汁に微妙な変化を与え、それでその野菜が出汁にどのような影響を与えたのか確認する事が出来る。
効果を確認するためには食材を入れる順序を変えるだけでも良い位だ。

日本は長い間このアドバンテージを取ってきており、日本には数百もの異なる鍋物がある。
GaijinPodでも相撲力士の有名な食べ物であり、腹を空かした者だけがトライできるちゃんこ鍋の体験記事を紹介していた

僕は福岡に住んでいるからこの街で有名な鍋物であるもつ鍋(キーは豚の腸)を何度か食べた事があり、常に満腹感と満足感と共に店を後にしていた。
どの街にも色々な鍋物があり、どれも独特で、お気に入りの鍋物を見つける前に色んなものに挑戦してみる事だって出来る。


nabe2


僕が鍋物を好きな2番目の理由は奇妙な事に料理そのものについてではない。
鍋物は単なる料理(Food)ではなくて食事(Meal)でもある点だ。
みんなで鍋を囲んで料理し、食べるのは他のレストランでは味わえない体験だ。
これは新しく出来た友人達の中で誰が仕切り屋なのかを確認するチャンスでもある。
それは他の誰よりも先に鍋に突進して食材を入れていく人間だ。
(日本ではそういう人を指すための言葉まである。鍋奉行、と)

より伝統について語るなら、鍋物は普段一緒に食事をする事が出来ない家族と一緒に鍋を突きながら会話をし笑いあう親密な時間を過ごす機会でもある。
そしてこれは鍋物に出来て世界中にある寿司には出来ない感覚だ。
鍋物は伝統的な日本の家族生活を垣間見る窓であり、他ではなかなかできない新しい友達グループを作る機会でもある。

これが僕が鍋物を好きな理由だ。
鍋物はきちんとした食事ではなく家族の食卓だ。
友達や家族とのみ本当に楽しむ事が出来る、栄養と風味が満載の料理で、僕にとっては急速に近づきつつある長い冬の夜を過ごすための完璧な選択肢でもある。

もし福岡でもつ鍋を体験したいのなら『やま中』は是非行ってほしい。
そしてもし自分の住んでいる街でお勧めの鍋物があるなら是非教えて欲しい!




●シェブデ、スウェーデン:男性
鍋は最高!

●桃園区、台湾:女性
美味しいよね。

●マニラ、フィリピン:女性
自分は野菜たっぷりの鍋が好き。

●台南市、台湾/ローランド・ハイツ、カリフォルニア州、アメリカ:男性
自宅で週に何度か食べてるよ。
簡単で美味しくてヘルシーで満足感があるね。

●ペイヤンアー、インド/日本在住:男性
簡単でヘルシーだし好きだな。

●シンガポール:男性
冬はナベが一番だよ。(原文ママ)

●女性
↑私は夏でも作る事がある位。
鍋は大好きで、色んな種類の鍋物を作ってるよ。

●南カマリネス州、フィリピン:女性
美味しいし栄養満点だよね。

●女性
Oishii.
好きな日本料理の1つだよ。
イギリスで似たようなのを作る事もある位。

●マルメ、スウェーデン/日本在住:男性
鍋物好きだ。
特に冬の間は。

●メンドータ・ハイツ、ミネソタ州、アメリカ:女性
鍋最高!
特に秋田のきりたんぽ鍋!

●男性
日本にいる間、鍋の事はまったく耳にしなかった。
美味しそうだな!

●男性
鍋、鍋。
鍋はどこにでもあるね。

●ベイサイド、カリフォルニア州、アメリカ:女性
午前2時だけどお腹が空いてきた。

●デントン、テキサス州、アメリカ
私達はみんな鍋が好きだよ!
寒くなってきたからもう何度か食べてる。

●男性
東京から高原の村まで、日本で食べた物はどれも最高だった。

●ハラパ、ベラクルス州、メキシコ:男性
美酒鍋!!!
(日本酒を使った広島の郷土料理:wikipedia

●スーフォールズ、サウスダコタ州、アメリカ:男性
滅茶苦茶食べてみたいんだけど。

●コスタメサ、カリフォルニア州、アメリカ:男性
自分はしゃぶしゃぶが好きだな。

●不明
自前の土鍋を持ってるし、もちろん好きだ。

●不明
最高に美味しいね。
たっぷりの野菜と海産物が入った鍋が好き。
満腹になったら1日中寝てられるよ。

●フォートワース、テキサス州、アメリカ:男性
自宅で鍋的な物を作ってるよ。

●ヒールズビル、ビクトリア州、オーストラリア:女性
姫路に住んでる叔母さんの所で食べた鍋には大根と蒟蒻が入ってた。

●女性
鍋大好き!
ドイツでも作ってみたんだけど日本で食べた味にはならないんだよねえ。

●キングスランド、アーカンソー州、アメリカ:男性
冬の食事だね。

●女性
↑最高の冬の食事だよ!
コタツに入って家族と一緒にあったかい鍋を食べるのが美味しい!

●女性
鍋はヘブン。
最高の料理だよ。
●不明
鍋は冬が最高だね!

●ロタ、スペイン:女性
写真の鍋は私が作るラーメンみたい(笑)

●女性
鍋は大好物の1つ。

●ハリスバーグ、ペンシルバニア州、アメリカ:女性
美味しいよね!
ここにはこういうみんなで囲む食べ物って無くて(はぁ…)

●アパランチア、テネシー州、アメリカ:女性
↑チーズフォンデュは?

●女性
鍋はみんなで一緒に作るというのが良いね。

●ユースティス、フロリダ州、アメリカ/日本在住:女性
鍋奉行が面白い!
沖縄にも鍋物を出してくれるところあるかな?

●ワシントン、タイン・アンド・ウィア、イギリス:男性
昨日魚の入った鍋を食べたよ。




日本の冬の定番と言えば鍋。
何を入れても良いという自由度から毎年新しい鍋が作られています。
個人的には鱈ちりが一番好き。



毎日食べたくなる絶品鍋
大庭 英子
4415320279