03244
"たつみ湯コインランドリー" by Ken OHYAMA is licensed under CC BY-SA 2.0.

長い旅行になると洗濯の問題が付いて回ります。
日本旅行で衣服の洗濯はどうしたらいいのか海外の掲示板で語り合っていました。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●投稿主
旅行中の洗濯はどうする?
9月に日本旅行に行く予定なんだけど大荷物を持っていくタイプだから今から準備をしてる。
最近初めての海外旅行でスコットランドに行ったんだけど、その時も凄い荷物を持っていった。
でもスコットランドには家族が住んでるからそこで洗濯することが出来た。
なので本当ならもっと荷物を減らしても良かった。
そこで海外旅行に持っていく物/持っていかなくていい物があるんじゃないかと考えるようになったというわけ。
日本旅行の場合、旅行者が旅先で利用できる洗濯サービスはあるかな?
2週間の予定で衣服の代りにお土産のためにスペースを空けておきたくて。
衣服は1週間分くらい用意しておいてあとは洗濯すればいいんじゃないかなと。

●comment
ホテルには宿泊者が使える洗濯機を置いてるところが多いしランドリーサービスもしてるよ。
それから日本はコインランドリーが全国各地にある。

●comment
↑普通のホテルは、だね。
高級ホテルになるとランドリーサービスのみで洗濯機はないことが多い。

●comment
ホテルの予約をする前にチェックすると良いぞ。
一般的に安いホテルになるほど高機能なコインランドリーを置いてるようになる。
自分が行った時は30リットルのバックパックに衣服は14ポンド(※約6.3㎏)だったけど毎日洗濯した服に着替えてた。
洗濯機は洗剤の自販機も付いてるし、携帯用の洗剤も持ち歩いてた。
洗濯機を回してる間に朝食を食べたり、夜だったら翌日の計画を練ればいい。
洗濯のせいで観光の時間が減るということはないね。
(※荷物が少なければ)入国審査を抜けて荷物に邪魔されずに列車の時間まで色んなところを回ることができた。

●comment
日本には至る所にコインランドリーがあるぞ。
安いし無香料でアレルギー対応の洗剤が売られているから洗剤を持っていく必要もない。
乾燥機もあるよ。
自分はドライヤーシート(※携帯できる柔軟剤のシート)が好きなんでこれは何枚か持っていくと良いかも。
ともあれ旅行先で洗濯できるのは凄く便利だよ。
しかも安くて早い!
通常だと洗濯と乾燥に1時間15分くらい。
洗濯機と乾燥機が別れてる場合は1時間くらい。

●comment
↑英語話者なんだけど普通に使える?

●comment
↑日本で使ったコインランドリーの洗濯機はどれも英語の説明が載ってた。
それにスマホの翻訳アプリを使ったら写真を取れば英語に直してくれるよ。

●comment
自分が泊まった宿の洗濯機には英語の説明がなかったな。

●comment
日本のコインランドリーは基本的に英語の説明が載ってるから洗濯物の量を指定するだけであとは自動でやってくれるね。
水温調整できないものはぬるま湯で洗濯される。
温度調整できるものは火のマークで表されるけど温度は摂氏表記。
基本的には洗濯機の量を選択してコインを投入してドアを閉めたらあとは勝手に洗ってくれるね。
凄く簡単だよ。
タイマーが残り時間を教えてくれるから速やかに対応するように。
他の人も使うから15分くらい前から戻っておいた方が良いね。
忙しい時は5分くらい待つことになるかも。
でもきっと気に入ると思うよ。
古く見えても凄く奇麗だし。

●comment
コインランドリーの乾燥機って完全に乾く?
それともしっとりしてる?

●comment
↑基本的には乾燥してる。
洗濯機の後で乾燥機にかける時は時間を設定するからそれ次第。
100円足して乾燥時間を10分延長することも可能。
スウェットなど嵩張るものはTシャツとか他の物を取り出した後で数分乾燥機にかけることもあるかな。
乾燥機付き洗濯機の場合は通常だと洗濯に25分乾燥に35分でセンサー付きだからそれで充分。
もちろんこっちも乾燥時間を伸ばすことは可能。
凄く簡単だよ。

●comment
3週間の日本旅行を終えたところ。
1週間は雪国だった。
衣服は4日分用意して宿は洗濯機があるところか近くにコインランドリーがあるところを選んだ。
コインランドリーは凄く良いよ。
乾燥機は衣服を傷めないし洗濯能力は母国のものよりも良い。
それでも荷物を持っていきすぎたくらい。
下着は5日分、それ以外は3日分でも十分だったかな。
服をたくさん用意するタイプだとしても日本は安く買えるお店がたくさんある。
とにかくそんなにたくさん必要ないよ。

●comment
↑どんな宿に泊まったか聞いても良い?

●comment
↑どこに行く予定?
3日分でいいというのは自分たちは1カ所に3~5日滞在してから移動するということを繰り返してたからそのタイミングで洗濯してたんだ。
自分の予約サイトのアカウントによるとこの6年間で日本の宿は36カ所泊ったことになってる。
どこも良い宿ばかりだったよ。
絞り込むためにはどこに行くのか知る必要があるな。
東京のパークハイアットから京都の600年の歴史を持つ旅館、羽田のカプセルホテルまで色々だから。

●投稿主
>衣服は4日分用意して宿は洗濯機があるところか近くにコインランドリーがあるところを選んだ。
凄い軽装だね!
私も参考にしないと。
使いもしない荷物を大量に持って旅行するのは本当に煩わしいから気を付ける。
お気に入りのデオドラントと歯磨き粉以外のアメニティは持っていかない予定。
他のは簡単に買えるし宿にも置いてあるからね。

●comment
↑慣れるのに時間がかかったけどね。
自分も昔は正装を一式持っていくタイプだった。
つまり8日間の旅行中に1回くらいしか使用しないスーツ、靴、アクセサリを持っていってたということ。
でも相方がバックパッカーだったからそこからいろいろ勉強した。

で、クリスマスにウィーン、ベルリン、プラハを回った時に実践してみた。
それぞれの都市で4日間滞在したから着まわしてもその時は別の都市に行った後、というわけ。
おかげで荷物はそれぞれバックパック1つだけで済んだから凄く気楽だった。

2人とも冬用のパーカーとナイキの全天候型の靴を用意していった。
あと日本旅行では新年セールで買ったものを預け入れるためのバッグも用意していったね。
伊勢丹で買ったもの、東京バナナ、その他お菓子、ウイスキー等々。
あとはスノーボード/スキー用具も持っていった。

●comment
泊まるホテルにコインランドリーがあるかチェックした方が良いぞ。
ホテルを予約する時は必ず確認してる。
もしなかったら徒歩圏内にコインランドリーがないかチェックしてる。

●comment
いつもbooking.comで予約してるんだけどその時に必ずホテルに確認することが2つある。

1.コインランドリーがあるか
2.宅配荷物の預かりをしてるか

買い物し過ぎた時はホテルから次のホテルに宅配便で送ることがあるから。

●comment
お金より時間を優先したいならランドリーサービスを受け付けてるホテルも多い。
洗濯機を使う時間すら惜しい時に何度か利用したことがある。

●comment
2週間の日本旅行から帰ってきたところだけど全く同じことを計画してた。
ただ自分が泊まった宿にあった3台の乾燥機付き洗濯機はいつも使用中だった。
テレビのチャンネルで稼働状況をチェックできたみたいなんだけど、結局そのチャンネルが見つからなかった。
なので洗濯ものをダッフルバッグに詰め込んでちょっと先にあるコインランドリーを使ってた。
隣りに飲み物の自販機があって洗濯中の小1時間は読書をして過ごしてた。
継に泊まったホテルではテレビの情報画面で洗濯機の稼働状況をチェックできた。
ホテルのランドリーサービスはかなり高い。
1週間分の洗濯もので1万円くらいだった。
コインランドリーだったら900円くらいだからこっちの方が良いと思うね。

●comment
ホテルによっては客室に乾燥機付き洗濯機を置いてるところもある。
これなら他の宿泊客とかち合う心配がないから凄く便利だ。
東急ステイ京都でしか遭遇したことないけど他の人のレポートを読んでると他の東急ステイでもあるみたいだね。

●comment
↑これ。
東急ステイには洗濯機付きの部屋がたくさんある。
前に東急ステイ銀座に泊まったことがあってシングルベッドで部屋は狭かったけど室内に乾燥機付き洗濯機が置いてあった。
なので折角だからと洗濯した。

●comment
洗濯目的で民泊を利用することがある。
日本の洗濯機は洗濯機能のみの物が多いけど乾燥機能付きのもある。
ただ容量が小さいから洗濯に時間がかかるので注意。

大きいホテルにはコインランドリーがなくて小さいホテルほど多いことに気付いた。
先月泊った六本木のホテルヴィラフォンテーヌのコインランドリーは蓋の開閉に暗証番号を設定できるようになってたから安心だったな。

●comment
今東京にいるけど泊ってるホテルには6台の乾燥機付き洗濯機があって使用料は500円。
乾燥時間延長のために100円追加したら凄く良い感じに仕上がった。

●comment
↑乾燥込みで500円?
フロントで両替できる?

●comment
↑洗濯と乾燥で500円。
洗濯室に両替機があるよ。
ちなみに現金のみ。

●comment
↑どのホテル?良かった?

●comment
新宿のホテルグレイスリー。
悪くないけど渋谷の方が好きかな。

●comment
日本旅行から戻ってきたところだけどネットの助言に従って軽装にしておいてよかった。
旅行に持つの重量はちょうど8㎏。
1週間分の下着と靴下、ズボン2本、ジャンパー2枚、スウェットの上下2組。
ブーツは持っていかなくても良かった。
ホテルとコインランドリーで計2回洗濯をしたけど簡単だったね。
スウェットは滅茶苦茶安いから足りないものは買うのもあり。
素晴らしい買い物を入れる余地があればあるほどいいから軽装で後悔することはないよ。

●comment
コインランドリーは普通にあるね。
コンビニほど一般的ではないけど大都市なら数区画歩いたら必ずあるレベル。







日本のホテル、特にビジネスホテルは出張族をターゲットにしているのでコインランドリーなど長期滞在向けの施設が充実しています。
それがそのまま海外旅行者にとってもメリットとなっているようです。