03522

『ダンジョン飯』の最新話が放送されました。
第22話「グリフィン/使い魔」を見た海外の反応です。

引用元:reddit.com

スポンサードリンク



●comment
今回は流れが凄く良かったな。
特にグリフィン戦。
ギャグシーンが効いてたしアクションも凄くダイナミックだった。

●comment
今回はマルシルの行動がいちいち面白かった。
それと狂乱の魔術師の名前はシスルというのか。
食欲もなくすほどにグリフィンに怯えているセンシがかわいそうだった。
来週はセンシの過去が語られるんだろうか。
あとチルチャックに妻子がいたというのはこの作品最大の驚きだった。

●comment
この作品は本当に凄すぎる。
世界観とキャラ描写がしっかりしていて面白いし愛おしい。

●comment
ダンジョンについての簡単な説明ができる人はいないか?
シスルとデルガル王がきっかけなんだろうか。
このアニメが始まってそろそろ5カ月になるから細かい部分があやふやになってきた。
あと死んだ使い魔を容赦なく真っ二つにしたライオスは流石だ。

●comment
・シスルは元々デルガルの父に拾われて宮廷道化師になった
・シスルとデルガルは兄弟のように一緒に育った
・デルガルが大人になった時に父王が暗殺される(生きた絵画の回で描かれてる)
・デルガルは王になってシスルに魔術を学ぶように勧める
・時は流れてデルガル王は孫を持つ(ヤアド)
・シスルは古代魔術にのめり込むようになり王国の国民を不死にする。王国は地に沈み、今のダンジョンとなる
・デルガルが地上へと現れて地上の住人と遭遇した後に死亡。正式にダンジョンが知られることになる

●comment
↑なるほど!
王国が地下に沈んだのはデルガルが死ぬ前なのか後なのかがよくわかってなかった。

●comment
↑デルガルが死んだのは作中時間の6年前、彼が地表に出た時だ。
王国は1000年前からダンジョンになっていた。

●comment
センシが名前を明かした時に流れてたのはスパニッシュギターだった。
センシの名前はスペイン語を元にしてるんだろうか?
”イズガンダのセンシ”という名前もスペイン語読みの”デラクルーズ”に響きが似てる。
特にイズガンダの発音がスペイン語のアクセントに似てた。

●comment
センシは以前あの場に来たことがあって、仲間を失ったということなんだろうか。
だからあの暗号を読めたと。
来週が来るのが怖い。
センシの過去を知ったら心が押しつぶされそう。

●comment
狂乱の魔術師は最初は可愛いエルフだったけど徐々に魔術にのめり込んでいって今の姿になったと言ってたのが興味深いな。
マルシルが使い魔を作った時に狂乱の魔術師がたくさんの使い魔をどうやって操っているのか興味を持っていたのも興味深い。
そうだとは思いたくないけどマルシルも黒魔術を研究していくにつれて狂乱の魔術師のようになっていくと示唆しているんだろうか。

●comment
チルチャックが自分の過去を打ち明けてセンシにも話すように促したというのが素晴らしい。
こういうキャラクターの変化が良いよね。

●comment
グリフィンのアニメーションはよく見る3DCGのアニメと比べて新鮮だったな。
予算を惜しみなく使ってる感じだ。

●comment
無数の柱が『ダークソウル』のような、長い間遺棄された場所を思わせたな。

●comment
あと2話しか残ってないのが悲しすぎる。

●comment
マルシルが作った使い魔にがっかりするライオスが面白過ぎた。

●comment
誰も言ってないけどスカイフィッシュが飛び立った後で他のメンバーが目を丸くしてたのが今夏一番面白いシーンの1つだった。

●comment
チルチャック既婚者で子供がいるの?
これは予想外だった。
あとマルシルのリアクションが最高だった。
センシの一行がダンジョンを発見したということなのかな?
グリフィンに襲われてみんな死んだんだろうな。
使い魔を食べようとした時のマルシルのリアクションも最高だったね。

●comment
↑チルチャックは29歳(6話でそう言ってる)だから妻子がいてもおかしくない。
マルシルはハーフフットの寿命をよくわかってないからチルチャックのことを子供だと思ってた。

●comment
今回はほんと良かった。
マルシルの使い魔の部分と最後にライオスがそれをフィッシュアンドチップスにするところが特に面白かったな。
ライオスとマルシルは最高のギャグコンビだね。
あと記憶を取り戻したイヅツミに同情する。

●comment
マルシルが作り上げたスカイフィッシュって『ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン』にも出てきた未確認生物だよね。
(力は強くないけどバイクを破壊してた)

●comment
大好物のラビオリが登場するのは予想外だったな。
ラビオリを見るたびに使い魔を思い出しそうだ。
でもラビオリを揚げるのは良いアイディアかも。
言ってみればラビオリは麺の生地で作った饅頭みたいなものだし。
良いエピソードだったね。
ドワーフが最初にダンジョンを発見したということはダンジョンの所有権が変わるんだろうか?
分かってる範囲だと島は島主の物で、そこにあるものは全て島主の物だということだけど。

●comment
マルシルが可愛すぎた。

●comment
マルシルが腕をバタバタさせてたシーン(スカイフィッシュの時はのたうち回てった)とライオスが使い魔のダサさにがっかりしたシーンに笑いまくった。
でも今回は見た目よりも機能性だからマルシルの肩を持ちたい。
狂乱の魔術師がやってきた村が無事だと良いんだけど。
もしライオスたちがもう一晩泊ってたら危ないところだったな。

●comment
ダブルヘッドフライムアイスドラゴン?
ライオスは『DOTA』をやったことがあるな。

●comment
センシの過去が気になるな。

●comment
ドワーフたちは掘り起こしてはいけないものを掘り起こしてしまったんだな。

●comment
センシの過去よりもチルチャックに妻子がいた方が驚きだった。

●comment
ライオスは料理の腕が上達してるな。
ショックに陥ってなかったらセンシも誇りに思っていただろう。

●comment
ライオスはグリフィンとファリンのキメラ部分の絵は上手いのに人間部分は落書きレベルなのが面白かった。

●comment
ライオスが理想の使い魔を作ろうとしてるシーンでちょっとゴジラのテーマっぽい曲が流れてるのが良かった。

●comment
最高の形態を追い求めた結果、羽根が生えた虫のような姿になったのか。
確かに虫は優れた生命体だもんな。
しかし今回が今までで一番好きかもしれない。
感動的なシーンが幾つもあった。

●comment
ファンタジー料理アニメでドローン戦を見ることになるとは。

●comment
今回も九井先生の世界観の見事さが表れてたね。
使い魔を作るにしてもただ”魔法だから”じゃなくてちゃんと過程を描いてた。
空中から作り出すんじゃなくてカロリー/素材を必要としてるところなんか特に。
それから確かにライオスならマルシルのおやすみプンプン使い魔からドラゴンにしようとするよね。
残念ながらマルシルのスカイフィッシュの方が優れてたけど。

みんなパーティーの父親役はセンシだと言ってるけど実際はチルチャックだったね。
自分の職業にだけこだわってた人間が自分自身のことを打ち明けてセンシにもそうするように言ってきたのが良かった。
とりあれず今期はセンシの過去回で終わりかな。
原作でもトップ3に入る好きな章だから楽しみ。
楽しみなんだけど終わって欲しくない。

●comment
マルシルのスカイフィッシュは”ロッド”や”スカイフィッシュ”と呼ばれてる未確認生物がモデルになってるね。
何度か写真に写されたけど実際は動きが早すぎてぶれて写ってしまった虫が正体だ。

●comment
↑未確認生物だというのは知らなかった。
実在する珍しい生き物なのかなと。
作者は神話の生き物を色んな解釈で描くからクールだよね。

●comment
自分としてはライオスのギガなんちゃらドラゴンを見たかったんだけど。
今回はマルシル、ライオス、イヅツミ各キャラのリアクション顔が最高だった。
特に好きなのはチルチャックに妻子がいると知った時のマルシル。
そしていよいよセンシの過去が明らかになるのか。
楽しみだ。

●comment
チルチャックの過去が明らかになったのが良かった。
これでマルシルとセンシがチルチャックを子ども扱いしていたギャグが更に面白くなった。

●comment
イヅツミの顔は二日酔いで目を覚ました後で昨晩の乱痴気騒ぎを思い出した時の顔だったな。

●comment
ライオスが作ったドラゴンかなり上手いよな。
ライオスはコミッションしてないのかな。

●comment
シスルの綴りをSisselではなくThistleにしてくれて嬉しい。
※Sisselは人名、Thistleはアザミのこと

●comment
今回のマルシルは八面六臂の活躍だったな。
使い魔を見た時のライオスの顔で死ぬほど笑った。
あと理想の使い魔を作ろうとしてる時の顔も。
それから遂にチルチャックが中年だということがばれてしまった。
娘がいることは誰も知らなかったんだな。
いよいよセンシの過去に向けて盛り上がってきたな。

●comment
↑始まった当初はマルシルを役立たずという人も多かったけど遠くまで来たもんだね。
2クール目はマルシルがパーティーを引っ張ってると言っても良い。
2話のライオスの言葉は嘘じゃなかった。
下層に行くほどマルシルの魔法が重要になっていった。







グリフィン戦からセンシの過去、ダンジョンの秘密と盛りだくさんな回でした。
過去のセンシに何があったのか、次回が楽しみです。






B07Q3BMDH7
ダンジョン飯 7巻 (HARTA COMIX)